月刊「赤ちゃんとママ2012年8月号/赤ちゃんとママ社

「ともに生きる」という特集で、浜文子さん寄稿の「いつだって目の前の子が私の子」というエッセイに挿絵を描かせていただきました。